錦織圭のロジャーズカップ
 錦織圭の、マスターズ挑戦が始まる。
 このロジャーズカップと、シンシナティと連戦になる。
 ここでしっかり、ポイントを稼ぎたい。
 いや初優勝を狙って欲しい。
 錦織圭は第5シードで、2回戦から。
  次の相手、難敵、天才G.モンフィルズ

 先に試合をした、
 杉田祐一は残念ながら、D.ゴファンに逆転負け
 しかし、USオープンまでの調整には良い経験だったはず。

ロジャーズカップ、上位シード

 錦織圭は、本人も、もう、G.モンフィルズに当たるのかと驚いていたが、
 2回戦いきなりの激突。

 ストローカーだし、ベースラインの攻防になるだろうと、話していた。

過去は錦織圭の3連勝だが、簡単には終わっていない。
 全てフルセット。
 二人ともデフェンス力の選手。
 しかし、錦織圭の方が先に仕掛けるだろう。
Keigmatp3




 錦織圭のダウンザライン
 

 ドロップショットの仕掛けも先手必勝だ。
 

 ただし、安易なドロップショットは要注意
 

 ドロップショットを打ったら、次の準備

 ネットプレーも重要だが、G.モンフィルズはロブが超得意。

 錦織圭はスマッシュがやや不安。

サービスには要注意。
Sayingserability




 ただファーストサーブはG.モンフィルズはビッグサーバー。
 200キロを出す。サービスエース、10本は覚悟したい。
 油断がならない。

サービス力でG.モンフィルズ。
 リターン力で錦織圭だが、
 錦織圭は最近リターンで不調。
 A.ズべレフ戦  

 思い切りが必要

リターンのポイント
 リターンの戦術

 リターンのリズム

 リターンのポジション



 2016 記憶に新しいリオ、オリンピック
Keigmonscore


 

 2016 マイアミ クオーターファイナル 試合はG.モンフィルズだったが、勝負は錦織圭
 

 2014 ゲーリーウエーバー  
Keiaim


 

本日の御教訓 先行逃げ切り
粘る相手との対戦
1:1stサ−ビスに集中
2:ポイント先行
3:積極的に

 甲子園応援、マネージャー向け。
 作戦ボード in ノート


テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容

見開き、2画面、マグネット作戦ボード

Wb2magimage




 テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ロジャーズカップ NHK で放映
 マスターズを放映。午前1時過ぎ位
 

 ロジャーズカップです。
 R.フェデラー、R.ナダル参戦、
 錦織圭は第5シード2回戦で、早くもG.モンフィルズと激突。

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

JUGEMテーマ:錦織 圭



Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://tenniski.art-sports.shop-pro.jp/trackback/4980

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • テニスコートの大きさ知ってますか? テニスコート下敷きプレゼント
    ゾゾット
  • マクラクラン・内山ペア ダブルスの強さ、対応力 ランキング
    ダブダブだああ
  • テニス フィーリング、テニスコーチ部門 人気ブログに プレゼント
    ソフマネ
  • 好評のテニスコート下敷き プレゼント テニス、ソフトテニスの作戦ボード スポーツ&アート
    千年中級者
  • テニス 夏合宿 成功の手引き Part1 総合編
    タイムズ
  • ダブルス特訓教室 自分を知る ダブルス力の考え方
    早起き鳥
  • 楽天オープン2017 注目選手 歴代優勝者
    ヒストリカ
  • D.ティエムの魅力攻撃力 楽天オープンから
    月さん
  • テニス スペシャルマッチ ヨーロッパ対世界選抜 動画
    月さん
  • ソフトテニス用コート図 硬式テニス用との違い 作戦ボード、練習日誌
    ソフトテニス部

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM